日下 慶太(エンバーン)/佐伯 真有美/柴田 剛/グレゴリー・サリバン

宇宙へヤッホー! 大野山 大宇宙祭

作品画像

宇宙へヤッホー! 大野山 大宇宙祭

大島エリア

大野山にUFO がやってくる!?日下慶太率いる、UFO を呼ぶためのバンド「エンバーン」や、宇宙からやってきた様々なアーティストたちと参加者が一緒になって宇宙にコンタクト!続報はウェブで公開!

日時 8月19日(土)15:00~夜
集合場所 大野アルプスランド
定員 特になし
対象 誰でも参加可能(小学校低学年以下は保護者同伴)
注意事項 動きやすい格好でお越し下さい。食事はフードの屋台などがご利用できます。キャンプ場で宿泊も可能です。 テントなどをご用意ください。無料駐車場あり。
持ち物 特になし
参加費 ライブ無料。一部ワークショップ等有料。
講師
講師

日下慶太(エンバーン) [コピーライター、ミュージシャン] 世界をフラフラとしながら電通に入社。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、セルフ祭顧問、U F O を呼ぶバンド「エンバーン」のリーダーとして活動している。商店街のユニークなポスターを制作し町おこしにつなげる『商店街ポスター展』を仕掛ける。佐治敬三賞など受賞多数。大野山では必ずみなさんを宇宙へお連れします。

講師

佐伯真有美(あふりらんぽ、オニ)[ミュージシャン] 1983年大阪生まれ生駒在住、3児の母。あふりらんぽのG.&Vo.。ソロでは アコースティックギターで、母、太陽、精霊、インナーチャイルドなどをテーマに即興やスキャットを交えながら弾き語りをする。過去に、アフリカのカメルーンの森の奥地で、原住民のピグミー族と生活を共にした経験有り。

講師

柴田剛[映画監督] 1999年長編『NN-891102』を監督。2004年『おそいひと』完成。2008年『青空ポンチ』を監督。2009 年『堀川中立売』を監督。平成22年度愛知芸術文化センターの制作作家に選出され、『ギ・あいうえおス ― ずばぬけたかえうた― 』を制作。東京都写真美術館での第3 回恵比寿映像祭に出品。等、国際映画祭に出品多数。

講師

グレゴリー・サリバン[JCETI(日本地球外知的生命体センター) 代表] ニューヨーク生まれ2003年から日本に在住。2007年にアメリカの隠れた聖地アダムス山で宇宙とのコンタクトのスイッチが起動された体験を持つ。2010年にJ C E T I(日本地球外知的生命体センター)を設立。日本のこれまでの常識的な「宇宙人・U F O 」という概念を書き換える、全く新しい宇宙観を根づかせる市民運動を展開。

…and more!!!

アクセス

最寄駅からのアクセス:能勢電鉄日生線「日生中央」駅を下車し、阪急バスに乗り換える  柏原行のバスに乗車し、終点「柏原」で下車、徒歩で約60分
車でのアクセス:阪神高速池田線「川西小花IC」から県道12号線(川西篠山線)を篠山に向かって北 上し、杉生交差点を左折、阪急バスの終点「柏原」バス停横から大野山頂へ約10分
■阪急バス「日生中央駅」停留所 土・日祝日 時刻表
■阪急バス「柏原」停留所 時刻表

ワークショップを探す

▼条件で絞り込む

エリア

ジャンル

楽しみ方

▼予約ナンバーで検索

PAGE TOP