収穫祭開催に向けて

夏のワークショップ期間、私たちはたくさんの笑顔と驚きを通してみなさんが何かを手に入れる瞬間を目の当たりにしてきました。
そのかけがえのない瞬間は、運営に携わっているスタッフみんなが想像していたよりも遥かに素敵なものでした。
このワークショップを通して私たちが目指したもの、それはみなさんに「アートとは何か」「アートだからできることとは何か」を知っていただく、ということでした。
そのことを、たくさんの参加してくださった方や、快く協力してくださった地元のみなさんへ、少しでも伝えることができていたらと願ってやみません。

夏のワークショップ期間中、アーティストや地元の方を講師に迎え、ワークショップやパフォーマンスを展開してきました。
そしてさらに広く「アート」を体験してもらうため、地元の学校や施設にアーティストが出張しワークショップを行う活動も継続的に実施しています。
そうして行ってきたワークショップを通じた活動は、その場と時間を共有した人たちへ、よりわかりやすく「アート」というものの価値を伝える方法でした。
しかし、私たちはその場にいない人たちにも広く、豊かさや濃密さを損なうことなく、
これまでに行われたワークショップ(=作品)を共有できないかと考えています。
この「収穫祭」ではそうした試みとして、作品や記録映像・写真などを再構成し、展示公開する展覧会を開催します。
ただの展示ではない、これまで参加してくださった方々の体験や想いをできるだけつぶさに、
多角的に表現できるよう様々な仕掛けをご用意する予定です。これまでにない新しい展覧会になります。ぜひ体験してみてください。

アートプロデュースチーム
友井隆之/Yotta(木崎公隆、山脇弘道)

他にもイベント企画中です!!近日発表予定!!

開催予定イベント

展覧会

黒川公民館:11:00~17:00

妙見山(旧田中屋):11:00~16:00
          ※11/3(金・祝)、4(土)は20:30まで

入場料:無料

黒川公民館では、夏のワークショップ期間に制作された作品や映像などを再構成し展示を行います。また妙見山にある旧田中屋でも、黒川公民館の展示を感じていただける仕掛けをご用意いたします。

北極星祭

能勢電鉄妙見口駅から妙見山までの参道ライトアップ:
11/3(金・祝)、4(土)17:00〜20:30

オオムラサキのねぶた(9月〜制作)の展示とライトアップ:
10月28日(土)〜11月5日(日)17:00〜翌朝@吉川自治会館前

入場料:無料

11/3(金・祝)、4(土)17:00〜20:30に、妙見口駅から妙見山までの参道をLED電球を使用した行灯などによりライトアップします。
また9月中旬からレジデンスにて制作を開始する「オオムラサキ」のねぶた作品や、これまでのワークショップで参加者が制作した提灯も北極星祭に彩りを添えます。

参加ファシリテーター

堀尾貞治 / 前田文化 / 現場芸術集団「空気」 / 澤田知子 / ヴィヴィアン佐藤 / 武田俊彦 / 笹岡由梨子 /
淀川テクニック / 村川拓也 / 小林泰三 / ズガ・コーサクとクリ・エイト / 日下慶太(エンバーン) / 佐伯真有美(あふりらんぽ、オニ) /
柴田剛 / グレゴリー・サリバン / 伊藤存 / コンタクトゴンゾ / 大西伸明 / ニシジマ・アツシ+村井啓哲 / 能勢浩介 / 和田隆

PAGE TOP